FC2ブログ

Re:30代からの肉体改造ダイエットトレーニング

素人トレーニングでどこまで変われるか?健康ダイエット、肉体改造トレーニングを中心とした記録や食事、サプリ情報など。

 

9月21日今日の食事とトレーニング

どうも、元陸上自衛隊第一空挺団のトレーニーですo(*^▽^*)o


今日の食事一覧です^^v

起床時体重:68.5kg
就寝前体重:69.2kg

起床後:プロテイン(93.6kcal)・マルチビタミン・BCAA・MCTオイル小匙1杯 46kcal


昼食:フィッシュオイル小匙1杯 46kcal
14744601740.jpeg


トレーニング後:プロテイン(93.6kcal)・クレアチン・MCTオイル小匙1杯 46kcal


夕食:フィッシュオイル小匙1杯 46kcal
14744601870.jpeg



就寝前:ココナッツオイル小匙1杯 46kcal


今日のトレーニングです!!!
スクワット
ダンベルプレス
デッドリフト

いつも読んでいただきありがとうございます。
ポチッとしてくれたら毎日の励みになります*^^*↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村

筋力トレーニング ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comments
質問があります! 
こんばんは 元第1空挺団の方に質問があります。
自分は高校3年生で、空挺団を目指しています。
空挺団を目指している理由についてですが、深くはわかりません。w
質問についてですが、2つほどあります。

 一つ目は第一空挺団に入った理由です。空挺団の方はどういう思いで空挺団にはいり、有事の際に備え日々頑張っているのでしょうか?
自分は第一空挺団は体力、心が優れている方ではないと入れないと思っていて、自分もなれるよう努力をし、自分を高めたいたいとおもっています。個人的な意見ですが、有事のさい国のために入りたいなら、航空か海上に入ると思っています。 第一線で戦うのは空、海だと思うからです。もちらん総合力だと思いますが、陸上は活躍するときは、国土が危ないときだと思います。

 二つ目はベンチプレスについてです。w
自分は今、体脂肪を落としていて、パフォマンスを高めるために減量と筋トレをしています。 高校の部活ではウエイトリフティングをしていて、体重の4倍近くのスクワット、デットリフトをやっていました。 ベンチプレスは、最初は好んでやっていたのですが、やっていくうちに肩の可動域が狭くなり、ウエイトリフティングに支障をきたすのでやりなくなりました。 体力検定で、腕立て伏せがあるので、ベンチプレスをして腕立て伏せのプラスになれば良いなと思うのですが、どうお考えでしょうか?
 長くなりすいませんでした。空挺団の方に質問がしたかったので、お会い出来て光栄です。 回答よろしくお願いします。
Re: 質問があります! 
コメントありがとうございます。
空挺団に入ることを望んでいるんですね^^

空挺団に入るまでの道筋ですが、まずは自衛隊に入ってください。
入隊後、3か月間は前期教育となり、基本教練や、座学等の自衛隊員の基本中の基本を学びます。
体力錬成等もあります。
前期期間に第一空挺団の幹部の方が来られ、空挺団についての説明等してくれます。(地域によって来るか来ないかはわからないです。)
そののち、空挺団に志望するかのアンケート的なものが行われます。
所属している駐屯地にもより募集する人数が決まっているかと思います。
私の時は3人でした。
この時の選抜方法ですが、人数に対してなりたい人が多ければ選抜になるのですが、どのような選考方法があるのかはわかりませんが、一番大切なのが身体検査での以上の有無になります。
自衛隊に入隊してる時点で特に異常はないのですが、さらに検査が行われます。
大事なのは背骨のズレなんですが、曲がってたりすると選考から漏れます。
パラシュート部隊ですから着地の際に衝撃が加わりますので背骨が曲がっていると負荷がかかる可能性があるのでダメなんでしょうね。
あとは、前期教育のうちに様々なテストがあります。
全てにおいてトップクラスを取ってください。
座学、基本教練、体力テスト、射撃などあります。
前期期間終了時に最優秀賞(連隊長賞・中隊長賞)みたいな賞をもらえるのですが、1~3位までだったかな?
もらえるレベルなら行けるでしょう。

一つ目の質問ですが、空挺団に志願する目的ですが、これは人それぞれあると思います。
有事の際に前線に立って国を守りた、一般部隊より危険手当がつくので給料が多くもらえるや、子供の頃からの夢、ただ何となく。。。・強制的になど様々あるようです。

有事の際の訓練も行っていますが、ただただ毎日戦闘訓練や射撃等を行っているのではありません。
物品整備や訓練地の整備、座学、災害派遣訓練、体力錬成など色々とあります。

現在の日本の場合、島国ですから侵入経路は海か空になります。
したがって有事の際の最前線は空自と海自になります。
陸自の場合は、ミサイル防衛や本土に介入されたときに動き出す部隊となります。

二つ目の質問ですが、ウェイトリフティング部なのですね‼しかも体重の4倍を扱える強度をおもちという事で素晴らしいと思います。
自衛隊の場合パワーを重要視される方が多くおられますが、一番大切なのは持久力になります。
どれだけパワーがあっても行軍で100キロ近く歩く場合もあります。色々な装備や重火器を背負っての事になります。
瞬発力がいくら優れていても持久力がなければ目的地に辿りつく事すらできません。
体力検定ももちろんあります。腕立て・腹筋・懸垂・ボール投げ・走り幅跳び・3キロ走になります。
全てで1級基準をクリアすると体力記章がもらえます。

腕立て伏せ:82回以上(制限時間2分)
簡単そうに見えますが、テレビでやってるようなアゴだけチョンチョンつけるような腕立てだとカウントしてくれません。
結構厳しく審査されるのできついですよ。

腹筋:80回以上(同じく2分)
これは足を三角にしてつま先を相方の座ってもらいます。頭の後ろに手を回し指と指を合わせます。
三角にした足の膝位に腕の肘を当てて1回になります。
戻す時は背中を地面につけないといけません。
休憩もできますが上体が起きたまま休憩してください。

3000m走:10分38秒以内
これは走るだけです。
ペース配分考えながら走ります。
マラソン得意な人は余裕です。

走り幅跳び:5m10cm以上
頑張って飛んでください。

ボール投げ:60m以上
使う球はソフトボールになります。
いままでボールなんて投げたことない人は非常に困難です。
10メートル投げれない人もいます。
野球部の人は流石にいい距離なげます。

懸垂:17回以上
反動使っては出来ません。
鉄棒のラインにアゴが超えないとカウントされません。
戻る時もしっかりと腕が伸びきらないといけません。
自分のタイミングで上がることはできません。
教官の合図でテンポよく上げていきます。

体力検定一度挑戦してみてください。
クリアできるようなら何も言う事はありません。
出来ない様でしたら今のうちに改善できるように頑張ってください。

空挺団に配属が決まり後期教育に入る際、体力記章をつけていたのですが、上官に「そんな物は外せっ‼」と言われ驚いたことがありました。理由を聞くと空挺隊員は皆、体力記章を持っているのが当たり前、だからそんな物は付けないと言われ、なるほどなと感じました。まぁ、実際は体力記章を持ってる隊員はそんなにいないと分かったのがある程度してからわかりました・・・

今は、しっかりと脂肪を落として走りこんで持久力を付けてください。
ほんと、走りまくりますよ。



> こんばんは 元第1空挺団の方に質問があります。
> 自分は高校3年生で、空挺団を目指しています。
> 空挺団を目指している理由についてですが、深くはわかりません。w
> 質問についてですが、2つほどあります。
>
>  一つ目は第一空挺団に入った理由です。空挺団の方はどういう思いで空挺団にはいり、有事の際に備え日々頑張っているのでしょうか?
> 自分は第一空挺団は体力、心が優れている方ではないと入れないと思っていて、自分もなれるよう努力をし、自分を高めたいたいとおもっています。個人的な意見ですが、有事のさい国のために入りたいなら、航空か海上に入ると思っています。 第一線で戦うのは空、海だと思うからです。もちらん総合力だと思いますが、陸上は活躍するときは、国土が危ないときだと思います。
>
>  二つ目はベンチプレスについてです。w
> 自分は今、体脂肪を落としていて、パフォマンスを高めるために減量と筋トレをしています。 高校の部活ではウエイトリフティングをしていて、体重の4倍近くのスクワット、デットリフトをやっていました。 ベンチプレスは、最初は好んでやっていたのですが、やっていくうちに肩の可動域が狭くなり、ウエイトリフティングに支障をきたすのでやりなくなりました。 体力検定で、腕立て伏せがあるので、ベンチプレスをして腕立て伏せのプラスになれば良いなと思うのですが、どうお考えでしょうか?
>  長くなりすいませんでした。空挺団の方に質問がしたかったので、お会い出来て光栄です。 回答よろしくお願いします。
ありがとうございます! 
回答ありがとうございます! 
中学では陸上をやっていて、短距離、長距離、跳躍は得意でした。
現在の自分は、脂肪が結構ついているので脂肪を落とし、持久力もつけるために走り込もうと思います!
自分も現在ダイエットをしているので、食事とかを参考にしたいと思います!
詳しく教えていただき、ありがとうございました!

Re: ありがとうございます! 
こんばんは^^
陸上もやってたんですね。
持久力はあればあるほど訓練に有利になります。
しっかりと走りこんで体も絞って目標に向けてがんばってくださいね‼
体壊してしまうまで追い込んではいけないですよ。
自衛隊でもそうですが、しっかりとメリハリをつけて遊ぶ時は遊ぶ、トレーニングや勉強もダラダラせずに集中して時間内に終わらせる!これが基本です。
時間にルーズなのはめちゃくちゃ怒られます。集合に1秒も遅れてはいけません。今のうちにこの感覚を体に覚えさせておくと楽かと思います。
応援しています。

> 回答ありがとうございます! 
> 中学では陸上をやっていて、短距離、長距離、跳躍は得意でした。
> 現在の自分は、脂肪が結構ついているので脂肪を落とし、持久力もつけるために走り込もうと思います!
> 自分も現在ダイエットをしているので、食事とかを参考にしたいと思います!
> 詳しく教えていただき、ありがとうございました!

Body

« »

10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

元陸上自衛隊第一空挺団のトレーニー

Author:元陸上自衛隊第一空挺団のトレーニー
30代から素人トレーニングでどこまで変われるかを日々更新していきます。
2015年1月8日現在
身長167cm/体重66.7kg

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
ブログランキング
応援よろしくお願いします^^
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR